公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 国立研究開発法人情報通信研究機構
公募年度 2019
公募名 平成31年度「海外研究者招へい」受入機関公募
研究分野 【総合系】
(情報学)
情報学基礎、計算基盤、人間情報学、情報学フロンティア
【総合系】
(複合領域)
社会・安全システム科学、生体分子科学、脳科学
【理工系】
(総合理工)
ナノ・マイクロ科学、応用物理学、量子ビーム科学、計算科学
【理工系】
(数物系科学)
物理学、地球惑星科学
【理工系】
(工学)
電気電子工学
キーワード  
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 1年 から (最長) 1年
応募受付期間 2018/08/08 14:00 ~ 2018/10/31 17:00
事業分類カテゴリ その他
対象者カテゴリ 企業(団体等を含む) 、 大学等
応募額の制限 応募額の制限 (下限)--.--(千円) ~ (上限) 999,999,999(千円)
間接経費
(上限金額設定)
0(千円)まで
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL 海外研究者招へいの公募について
過去の採択状況URL  

詳細

応募の概要 国立研究開発法人 情報通信研究機構は、海外の研究者を受け入れて情報通信分野の研究開発を行う国内の機関を支援するために、渡航費、滞在費等の招へいに必要な経費を支給する「海外研究者招へい」事業を行っております。本公募は招へい研究者と受入機関を募集するものです。
応募の対象者  応募者は、情報通信分野の研究開発又は学術的な活動を行うために海外研究者の受入れを希望する研究機関等とします。研究機関等とは、民間企業の研究開発部署、大学(高等専門学校、大学共同利用機関法人等を含む。)、公益法人等の研究機関を指します。
 招へい研究者は、情報通信分野の研究開発に関し優れた識見を有する外国人研究者(原則として海外の学術研究機関に所属している研究者)であって、我が国の博士号に相当する学位を有する者、又はこれと同等の研究能力を有すると認められる者とします。
スケジュール
対象業務 日程
書類審査2018年12月上旬
  
  
  
  
  
  
  
連絡事項  
公募担当者情報 部・課  
担当者氏名  
電話番号  
FAX番号  
メールアドレス  
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード Word(Win) Word(Mac) 一太郎
URL  
制度・事業URL  
操作マニュアル(制度・事業固有版)