公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 農林水産省
公募年度 2019
公募名 平成31年度 戦略的プロジェクト研究推進事業 野生鳥獣及び病害虫等被害対応技術の開発
研究分野 (ライフサイエンス)
多様性生物学、分類学、生態学、環境学
キーワード  
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 1年 から (最長) 5年
応募受付期間 2019/01/22 15:00 ~ 2019/03/13 17:00
事業分類カテゴリ 研究助成 、 共同研究 、 委託研究 、 実証事業(フィールドテスト) 、 普及啓発事業 、 調査等
対象者カテゴリ 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、 NPO等非営利団体 、 個人
応募額の制限 応募額の制限 (下限)--.--(千円) ~ (上限) 151,390(千円)
間接経費
(上限金額設定)
直接経費の15%を上限
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL 平成31年度戦略的プロジェクト研究推進事業について
過去の採択状況URL  

詳細

応募の概要  近年の気候・環境の変動を背景として、野生鳥獣や病害虫等による農業被害がこれまで以上に深刻化しています。特に、農地周辺に侵入した外来種の一部が異常繁殖しており、これらの駆除に多大な労力と費用が投じられています。このようなコストを削減し農業生産性の向上を促すとともに、我が国固有の生物多様性を基盤とした農業環境を維持するために、侵略性の高い外来種を適切に管理する技術の開発が求められています。
 今回は、公募研究課題の欄に掲げる外来種の生態解明およびその知見に基づいた効果的な拡散防止・駆除技術開発に関する研究を実施します。
応募の対象者 応募要領をご覧下さい。
スケジュール
対象業務 日程
審査委員会による審査、委託予定先の決定平成31年4月~5月を予定
委託契約の締結平成31年4月以降を予定
  
  
  
  
  
  
連絡事項 詳細は、応募要領をご覧下さい。
公募担当者情報 部・課 農林水産技術会議事務局研究開発官(基礎・基盤、環境)室
担当者氏名 坪内 文音
電話番号 03-6744-2216
FAX番号 03-3502-4028
メールアドレス ayane_tsubouchi350@maff.go.jp
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード Word(Win) Word(Mac) 一太郎
URL  
制度・事業URL 平成31年度戦略的プロジェクト研究推進事業について
操作マニュアル(制度・事業固有版)