公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 経済産業省
公募年度 2019
公募名 高効率な石油精製技術に係る研究開発支援事業費補助金公募
研究分野 (情報通信)
情報学基礎論、データベース、計算科学
(ナノテク・材料)
金属材料物性、無機材料、物性、複合材料、界面、構造材料、機能材料、材料加工、組織制御、金属生産、資源生産、ナノ構造化学、ナノ構造物理、ナノ材料科学、応用物性、薄膜、表面界面物性、応用物理一般、結晶工学、光工学、光量子科学、基礎物理化学、機能物性化学、構造有機化学、物理有機化学、有機合成化学、無機・錯体化学、分析化学、グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学、高分子化学、有機機能材料、無機物質、無機材料化学、エネルギー化学
(エネルギー)
地球資源工学、エネルギー学
(ものづくり技術)
加工学、生産工学、設計工学、流体工学、熱工学、計測工学、制御、システム工学、移動現象、単位操作、反応工学、プロセスシステム工学、触媒プロセス、資源化学プロセス
(社会基盤)
安全工学
(自然科学一般)
数理解析学、応用数学、統計数学、数理物理、物性基礎
キーワード  
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 1年 から (最長) 1年
応募受付期間 2019/02/25 13:00 ~ 2019/03/08 17:00
事業分類カテゴリ 研究助成 、 実証事業(フィールドテスト)
対象者カテゴリ 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、 NPO等非営利団体 、 個人 、 その他
応募額の制限 応募額の制限 (下限)--.--(千円) ~ (上限) 999,999,999(千円)
間接経費
(上限金額設定)
0(千円)まで
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL
過去の採択状況URL  

詳細

応募の概要 石油精製に関する技術開発(実用化・実証)を推進することにより,我が国のエネルギー安定供給に貢献すること,我が国の製油所の国際競争力を強化し,海外に展開可能な強い国際競争力をもつ産業への展開を図ることが目的である。
この目的を達成するため,コストの安い原油等から高付加価値の製品を生産する「石油のノーブル・ユース」や精製設備の稼働を長期間安定させる「稼働信頼性の向上」など,石油製品を効率的に生産する能力を高める技術のうち,実用化段階,実証段階の技術開発に要する経費を補助する。
応募の対象者 以下の要件を満たす企業・団体等とする。
①日本に拠点を有していること。
②本事業を的確に組織,人員等を有していること。
③事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し,かつ,資金等について十分な管理能力を有していること。
④経済産業省所管補助金交付等の停止及び契約に係る指名停止等措置要領(平成15・01・29会課第1号)別表第一及び第二の各号第一欄に掲げる措置要件のいずれにも該当しないこと。
⑤府省共通研究開発管理システム(e-Rad)への登録を行っていること。
スケジュール
対象業務 日程
募集期間平成31年2月22日(金)~平成31年3月8日(金)17時必着
採択・評価委員会による審査平成31年3月22日(金)午前9時~12時
事業開始平成31年4月1日
  
  
  
  
  
連絡事項  
公募担当者情報 部・課 一般財団法人石油エネルギー技術センター
担当者氏名 高澤 隆一
電話番号 03-5402-8503
FAX番号 03-5402-8520
メールアドレス ry-takasawa2@pecj.or.jp
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード Word(Win) Word(Mac) 一太郎
URL  
制度・事業URL  
操作マニュアル(制度・事業固有版)