公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 総務省
公募年度 2019
公募名 デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発
研究分野 (ライフサイエンス)
生涯発達看護学、高齢者看護学、地域看護学、リハビリテーション科学、スポーツ科学、医療福祉工学
(情報通信)
機械力学、メカトロニクス、ロボティクス、知能機械システム、情報学基礎論、数理情報学、統計科学、計算機システム、ソフトウェア、情報ネットワーク、情報セキュリティ、データベース、高性能計算、計算科学、知覚情報処理、ヒューマンインタフェース、インタラクション、知能情報学、ソフトコンピューティング、知能ロボティクス、感性情報学、生命、健康、医療情報学、ウェブ情報学、サービス情報学、学習支援システム、エンタテインメント、ゲーム情報学
(ものづくり技術)
材料力学、機械材料、加工学、生産工学、設計工学、機械要素、トライボロジー、流体工学、熱工学、電力工学、通信工学、計測工学、制御、システム工学、電気電子材料工学、電子デバイス、電子機器、移動現象、単位操作、反応工学、プロセスシステム工学、触媒プロセス、資源化学プロセス、バイオ機能応用、バイオプロセス工学
(人文・社会)
特別支援教育、教育工学
(その他)
その他
キーワード 障害
高齢
アクセシビリティ
バリアフリー
デジタル・ディバイド
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 1年 から (最長) 3年
応募受付期間 2019/03/12 09:00 ~ 2019/04/12 17:00
事業分類カテゴリ 研究助成 、 SBIR
対象者カテゴリ 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 NPO等非営利団体
応募額の制限 応募額の制限 (下限) 1(千円) ~ (上限) 999,999,999(千円)
間接経費
(上限金額設定)
999,999,999(千円)まで
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL 高齢者・障害者向けの新たなICTサービスの研究開発に対する補助金「デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発」対象事業の公募
過去の採択状況URL 過去の実施事業等(総務省ホームページ)

詳細

応募の概要  本事業は、高齢者・障害者のための通信・放送役務の高度化に関するもの、又はこれまでに実施されていない高齢者・障害者のための通信・放送役務に関するものの研究及び開発を行う民間企業等に対して、その研究開発資金の一部を補助することにより、高齢者・障害者向け通信・放送サービスの充実を図ることを目的として、平成9年から実施しています。
応募の対象者 ア 補助対象事業を的確に遂行するに足る研究開発能力を有すること。
イ 研究開発のための資金調達が自己のみによっては困難であること。
ウ 補助対象事業を的確に遂行するのに必要な経費のうち、自己負担分の調達に関して十分な能力を有すること。
エ 補助対象事業に係る経理その他の事務について的確な管理体制及び処理能力を有すること。
オ 補助対象事業となる研究開発が、交付申請する年度を含み3年度以内に完了すること。
スケジュール
対象業務 日程
公募受付3月中旬から4月中旬
書面審査4月下旬
ヒアリング審査5月中旬
採択及び交付申請5月下旬
交付決定6月中旬
  
  
  
連絡事項  
公募担当者情報 部・課 情報流通行政局 情報流通振興課 情報活用支援室
担当者氏名 企画係長 佐伯 吉章
電話番号 03-5253-5743
FAX番号 03-5253-6041
メールアドレス digital_divide@soumu.go.jp
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード Word(Win) Word(Mac) 一太郎
URL  
制度・事業URL 高齢者・障害者向け機器等の開発支援(デジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発)(総務省ホームページ)
操作マニュアル(制度・事業固有版)