公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 国立研究開発法人科学技術振興機構
公募年度 2020
公募名 令和元年度 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)日本-ドイツ「オプティクス・フォトニクス」国際産学連携共同研究
研究分野 (ナノテク・材料)
光工学、光量子科学
(ものづくり技術)
電子デバイス、電子機器
キーワード オプティクス
フォトニクス
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 3年 から (最長) 4年
応募受付期間 2019/06/25 00:00 ~ 2019/09/25 17:00
事業分類カテゴリ 委託研究
対象者カテゴリ 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 研究者・研究チーム 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、 NPO等非営利団体
応募額の制限 応募額の制限 (下限) 1(千円) ~ (上限) 54,000(千円)
間接経費
(上限金額設定)
999,999,999(千円)まで
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL 令和元年度 日本-ドイツ「オプティクス・フォトニクス」国際産学連携共同研究提案募集のお知らせ
過去の採択状況URL 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)日本-ドイツ「オプティクス・フォトニクス」国際産学連携共同研究における平成30年度新規課題の決定について

詳細

応募の概要 JSTはドイツの連邦教育研究省(BMBF)と協力し、この度、令和元年度の「Optics and Photonics:オプティクス・フォトニクス」領域の国際産学連携共同研究課題を募集します。

採択された場合、日本側研究者には3年間で5,400万円を上限とする支援がなされます。委託研究費には、直接経費の30%に当たる間接経費が含まれます。

多くのご応募をお待ちしております。
応募の対象者 日本側応募者の所属機関について
日本側研究代表者(応募者)は日本国内の大学、研究機関、企業に在籍する研究者であることが必要です。国籍、年齢による制限はありません。
スケジュール
対象業務 日程
提案提出期限2019年9月25日
採択決定通知2020年1月頃(予定)
研究支援開始2020年5月頃(予定)
  
  
  
  
  
連絡事項  
公募担当者情報 部・課 国際部 事業実施グループ
担当者氏名 ドイツ担当(樋口、ルデンスタム、久保田)
電話番号 03-5214-7375
FAX番号 03-5214-7379
メールアドレス jointge@jst.go.jp
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード Word(Win) Word(Mac) 一太郎
URL 令和元年度 日本-ドイツ「オプティクス・フォトニクス」国際産学連携共同研究提案募集のお知らせ
制度・事業URL 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)
操作マニュアル(制度・事業固有版)