公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 国立研究開発法人日本医療研究開発機構
公募年度 2019
公募名 異分野融合型研究開発推進支援事業
研究分野 (ライフサイエンス)
獣医学、リハビリテーション科学、スポーツ科学
(情報通信)
統計科学
(ナノテク・材料)
金属材料物性、無機材料、物性、複合材料、界面、構造材料、機能材料、材料加工、組織制御、金属生産、資源生産、ナノ構造化学、ナノ構造物理、ナノ材料科学、ナノバイオサイエンス、ナノマイクロシステム、応用物性、薄膜、表面界面物性、応用物理一般、結晶工学、光工学、光量子科学、基礎物理化学、機能物性化学、構造有機化学、物理有機化学、有機合成化学、無機・錯体化学、分析化学、グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学、高分子化学、高分子材料、有機機能材料、無機物質、無機材料化学、エネルギー化学、生体化学、生物分子化学、ケミカルバイオロジー
(ものづくり技術)
材料力学、機械材料、加工学、生産工学、設計工学、機械要素、トライボロジー、流体工学、熱工学、電力工学、通信工学、計測工学、制御、システム工学、電気電子材料工学、電子デバイス、電子機器、移動現象、単位操作、反応工学、プロセスシステム工学、触媒プロセス、資源化学プロセス、バイオ機能応用、バイオプロセス工学
(自然科学一般)
応用数学、統計数学
キーワード  
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 1年 から (最長) 3年
応募受付期間 2019/06/12 14:00 ~ 2019/07/19 15:00
事業分類カテゴリ 研究助成
対象者カテゴリ 大学等
応募額の制限 応募額の制限 (下限)--.--(千円) ~ (上限) 999,999,999(千円)
間接経費
(上限金額設定)
直接経費の10%を上限
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL 橋渡し研究戦略的推進プログラム(二次公募)
過去の採択状況URL  

詳細

応募の概要 本プログラムでは、全国の大学の拠点において、アカデミア等の優れた基礎研究の成果を臨床研究・実用化へ効率的に橋渡しができる体制を構築し、拠点内外のシーズの積極的支援や産学連携の強化を通じて、より多くの革新的な医薬品・医療機器等を持続的に創出することを推進します。将来的には、イノベーション創出に向けた人材、知、資金の好循環システムの構築を強力に推進し、基礎研究から臨床研究、そして実用化へ、また、実臨床現場の知見が基礎研究に生かされることによって新たに実用化を目指すという、循環型研究開発を支援する仕組みの確立を目指しています。
応募の対象者 本事業の応募資格者は、以下(1)~(5)の要件を満たす国内の研究機関等に所属し、応募に係る事業課題について、事業計画の策定や成果の取りまとめなどの責任を担う能力を有する者(以下「事業担当者」という。)が属する機関の長(以下、「事業代表者」)とします。
(1)橋渡し研究戦略的推進プログラムにて採択された橋渡し研究支援拠点であること。
(2)課題が採択された場合に、課題の遂行に際し、機関の施設及び設備が使用できること。
(3)課題が採択された場合に、交付申請手続き等の事務を行うことができること。
(4)課題が採択された場合に、本事業実施により発生する知的財産権(特許、著作権等を含む。)に対して、責任ある対処を行うことができること。
(5)本事業終了後も、引き続き研究開発を推進し、他の研究機関及び研究者の支援を行うことができること。
スケジュール
対象業務 日程
書面審査令和元年7月中旬~令和元年8月中旬(予定)
ヒアリング審査令和元年8月下旬(予定)
事業開始予定日令和元年9月下旬(予定)
  
  
  
  
  
連絡事項  
公募担当者情報 部・課 臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課
担当者氏名 革新的医療技術創出拠点プロジェクト
電話番号  
FAX番号  
メールアドレス rinsho-kakushin@amed.go.jp
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード ダウンロード
URL 橋渡し研究戦略的推進プログラム(二次公募)
制度・事業URL  
操作マニュアル(制度・事業固有版)