公募の詳細|府省共通研究開発管理システム(e-Rad)ポータルサイト

概要閉じる

配分機関名 総務省
公募年度 2019
公募名 令和元年度における電波資源拡大のための研究開発の提案の公募(第2回)
研究分野 (ものづくり技術)
通信工学、電子デバイス、電子機器
キーワード 電波、電磁波、無線、ワイヤレス、無線通信、無線工学、放送、周波数
受け付ける研究期間(最短・最長) (最短) 1年 から (最長) 5年
応募受付期間 2019/06/29 00:00 ~ 2019/07/31 17:00
事業分類カテゴリ 委託研究 、 SBIR
対象者カテゴリ 企業(団体等を含む) 、 大学等 、 技術移転機関 、 地方公共団体 、 NPO等非営利団体
応募額の制限 応募額の制限 (下限) 1(千円) ~ (上限) 999,999,999(千円)
間接経費
(上限金額設定)
直接経費の30%を上限
再委託費・
共同実施費
0(千円)まで
公募要領URL 令和元年度における電波資源拡大のための研究開発の提案の公募(第2回)
過去の採択状況URL 研究開発案件の一覧表

詳細

応募の概要 総務省では、電波法(昭和25年法律第131号)第103条の2第4項第3号に基づき、電波資源拡大のための研究開発(周波数を効率的に利用する技術、周波数の共同利用を促進する技術又は高い周波数への移行を促進する技術としておおむね五年以内に開発すべき技術に関する無線設備の技術基準の策定に向けた研究開発)の各課題について、委託による研究開発(以下「委託研究」という。)を実施します。
本委託研究では、民間企業等の研究機関における知見や技術、ノウハウを活用して、電波資源拡大のための研究開発を推進し、周波数帯域のひっ迫状況を緩和し、新たな周波数需要に的確に対応するとともに、無線通信ネットワークにおける接続性の向上、通信・収容能力の向上、信頼性の確保に資する技術等の開発を行うことを目指します。
応募の対象者 提案要領をご覧下さい。
スケジュール
対象業務 日程
採択2019年9月上旬頃:採択・不採択通知の送付
委託契約採択通知後:研究機関との調整が終わり次第、速やかに研究委託契約を締結
  
  
  
  
  
  
連絡事項  
公募担当者情報 部・課 総合通信基盤局 電波部 電波政策課
担当者氏名 開発係
電話番号 03-5253-5876
FAX番号 03-5253-5940
メールアドレス wireless-rd@ml.soumu.go.jp
応募要領ファイル ダウンロード
申請様式ファイル ダウンロード ダウンロード
URL  
制度・事業URL 電波資源拡大のための研究開発の実施
操作マニュアル(制度・事業固有版)