Detailed | of the open call for participants Research and development management system (e-Rad) portal site common throughout ministry of prefectur

SummaryClose

Funding agency Japan Agency for Medical Research and Development
Application year 2020
Call for applications 疾患特異的iPS細胞の利活用促進・難病研究加速プログラム(研究者マッチング・共同研究促進課題)
Research field
(Life Science)
Laboratoryanimalscience、Molecularbiology、Genomebiology、Cellbiology、Developmentalbiology、Genetics、Pharmaceuticalchemistryanddrugdevelopmentsciences、Physiology、Pathologicalbiochemistry
Keyword  
Acceptable research periods (minimum/maximum) (the shortest) 3year  (longest) 3year
Application period 2020/01/15 12:00 ~ 2020/02/17 12:00
Project category Contract research
Target category Corporation(including industry, foundation and association) 、 University 、 Researcher・Research team 、 Local public organization
Prospective cost restrictions Prospective cost restrictions (the lower limit)--.--(thousand yen) - (the upper limit) 999,999,999(thousand yen)
Indirect costs
(maximum amount)
Maximum30% of direct costs
Recommission
fee/joint
research costs
(the lower limit) 1(thousand yen) ~ (the upper limit) 999,999,999(thousand yen)
URL of guidelines of call for applications 令和2年度 【公募】「再生医療実現拠点ネットワークプログラム(疾患特異的iPS細胞の利活用促進・難病研究加速プログラム)」に係る公募について
URL of past adoption statuses  

Details

Application summary ・ 疾患特異的iPS細胞を利用した疾患研究の実施を検討するものの、ノウハウや技術(樹立、分化誘導、病態再現等)が未熟なために研究が進まない研究者(以下、疾患研究者。アイディア段階の萌芽的な研究ではなく、例えば、自身の疾患研究が進んできているが、その研究結果をさらに裏付け、深化・発展させるために、iPS細胞を用いた解析の追加を検討している研究者)に、iPS細胞の利用実績が豊富な研究者(以下、iPS細胞研究者。例えば、研究拠点I、II、IIIの研究者)を紹介し、最適なマッチングを行う。 ・ マッチングにあたっては、iPS細胞研究者と、その技術に関するリストを事前に作成します。当該リストに掲載されたiPS細胞研究者に対して、疾患研究者の提案を掲示し、マッチング候補を募る。 ・ マッチングの結果、疾患特異的iPS細胞の樹立や分化誘導等(以下、iPS細胞樹立等。)を実施する共同研究に対して、iPS細胞研究者によるiPS細胞樹立等の支援を行う。共同研究開発期間は最大で1年度とし、本研究費の執行は基本的には分担研究者の範囲までとする。 ・ iPS細胞研究者は、当課題の研究分担者となる。代表機関と異なる機関に所属するiPS細胞研究者は、代表機関の分担機関の代表研究者とする。 ・ 公募要領もしくはそれに準じる公表を前提とした手続き文書を事前に策定の上、マッチングに際し、複数人の外部専門家からなるマッチング評価委員会等を立ち上げ・運営を担う等により、上記の共同研究の科学的意義や妥当性の評価を実施する。同委員会等における審査方法等の具体的な運営内容についてはAMEDと協議して決定する。
Application targets 公募要領をご覧ください。
Schedule
Target work Schedule
公募期間令和2年1月15日から令和2年2月17日正午
書面審査令和2年2月下旬から3月中旬予定
ヒアリング令和2年4月予定
  
  
  
  
  
Messages  
Details of person in
charge of call for
applications
Department/section 戦略推進部 再生医療研究課
Name  
Phone number 03-6870-2220
Fax number  
Email address saiseinw@amed.go.jp
Application guidelines file Download
Application style file Download Download
URL  
URL of funding system/funding program  
Operation manual (version specific to
funding system/funding program)