Detailed | of the open call for participants Research and development management system (e-Rad) portal site common throughout ministry of prefectur

SummaryClose

Funding agency Ministry of Health, Labour and Welfare
Application year 2020
Call for applications 心血管疾患の急性期診療提供体制に係る実態把握及び施設間連携手法の有効性等の検証のための研究(20FA1801)
Research field
(Life Science)
Forestscience、Aquaticbioproductionscience、Aquatic life science、Laboratoryanimalscience、Genomebiology、Physicalanthropology、Appliedanthropology、Neuroscience-general、Clinicalpharmacy、Medicalbiochemistry、Tumorbiology、Tumordiagnosticsandtherapeutics、Basicbrainsciences、Generalinternalmedicine、Generalsurgeryandpediatricsurgery、Emergencymedicine、Oralbiologicalscience、Oralpathobiologicalscience、Regenerativedentistryanddentalengineering、Socialdentistry、Medicalmanagementandmedicalsociology、Hygieneandpublichealth:includinglaboratoryapproach、Hygieneandpublichealth:excludinglaboratoryapproach、Fundamentalofnursing、Clinicalnursing、Gerontologicalnursingandcommunityhealthnursing、Sportssciences、Nutritionscienceandhealthscience、(Informatics)
Theoryofinformatics、Informationnetwork、Computationalscience、Life,healthandmedicalinformatics、Webinformaticsandserviceinformatics、(Environmental science)
Conservationofbiologicalresources、Ruralsociologyandagriculturalstructure、Agriculturalenvironmentalengineeringandagriculturalinformationengineering、Environmentalagriculture、Chemicalsubstanceinfluenceonenvironment、Environmentalimpactassessment、Environmentalpolicyandsocialsystems、(Nanotechnology/Materials)
Nano/micro-systems、Appliedcondensedmatterphysics、(Energy Engineering)
Fundamentalplasma、Quantumbeamscience、(Manufacturing Technology)
Electricandelectronicmaterials、(Humanities & Social Sciences)
Sociologyofscience,historyofscienceandtechnology、Literatureingeneral、Linguistics、Historicalstudiesingeneral、Culturalassetsstudy、Museology、Geography、Humangeography、Culturalanthropologyandfolklore、Legaltheoryandhistory、Politics、Economicstatistics、Publiceconomicsandlaboreconomics、Businessadministration、Sociology、Familyandconsumersciences,andcultureandliving、Education、Childhoodandnursery/pre-schooleducation、Educationaltechnology、Scienceeducation、Socialpsychology、Clinicalpsychology、Areastudies、Tourismstudies、Genderstudies、Design、(Natural Science)
Basicmathematics、Appliedmathematicsandstatistics、Astronomy、Humangeosciences、(Others)
Others
Keyword  
Acceptable research periods (minimum/maximum) (the shortest) 1year  (longest) 3year
Application period 2020/03/09 09:00 ~ 2020/04/13 17:30
Project category Research Grant
Target category Corporation(including industry, foundation and association) 、 University 、 Researcher・Research team 、 Technology Licensing Organization 、 Local public organization 、 Non-profit organization (NPO)
Prospective cost restrictions Prospective cost restrictions (the lower limit)--.--(thousand yen) - (the upper limit) 999,999,999(thousand yen)
Indirect costs
(maximum amount)
999,999,999(thousand yen)
Recommission
fee/joint
research costs
0(thousand yen)
URL of guidelines of call for applications 令和2年度厚生労働科学研究費補助金二次公募
URL of past adoption statuses  

Details

Application summary (目標) 心血管疾患の診療提供体制については、平成28年に厚生労働省で設置された「脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る診療提供体制の在り方に関する検討会」において検討され、心血管疾患の急性期診療においては、対応疾患に応じた急性期診療を24時間体制で提供できる施設間ネットワークを検討する必要があること、その施設間ネットワークを構築するにあたっては、急性期心血管疾患の専門的医療を行う施設が担うべき医療機能を、地域のネットワークを構成している医療施設において、分担する必要があること、ICT等を用いて、施設間で検査結果や画像等の患者情報を共有し、他施設への搬送の必要性や治療方針等につき、相談できる体制の構築も有効であること等が示された。また、高齢化に伴い増大する医療需要や、医療現場の働き方改革に対応しつつ、将来にわたって質の担保された心血管疾患の診療体制を構築することが求められている。 先行研究では、急性期心血管領域における診療提供体制構築に向けた指標の検討に向けて、虚血性心疾患、大動脈疾患診療等の実態把握が進められきた。今後は、先行研究の結果等を踏まえつつ、これらの心血管疾患について、急性期における施設間連携体制を含む診療提供体制構築に関する実態把握や、質の担保された心血管疾患診療体制の構築に資するよう、ICT等による施設間連携の有効性、安全性の評価を含めた検証が必要である。 本研究では、急性期心血管疾患領域における診療提供体制について、内科的治療、急性心筋梗塞に対する冠動脈インターベンション治療等を行う施設や、それに加えて、急性大動脈解離等に対する外科的治療等を提供可能な施設等の現状に加え、それぞれの地域における施設間連携体制の現状・課題及びその解決策を明らかにすることを目標とする。また、ICT等を含め、様々な取組による施設間連携手法の有効性や安全性に関する科学的根拠の創出を目標とする。 (求められる成果) ・ 我が国における心血管疾患(大動脈疾患、虚血性心疾患等)の急性期の診療提供体制の実態に係るデータ ・ 我が国における心血管疾患の診療提供体制について、施設間連携の各種手法の安全性、有効性等に関する科学的根拠に係るデータ
Application targets 公募要項を御参照ください。
Schedule
Target work Schedule
書面評価および事前評価委員会の開催2020年4月下旬~6月下旬
  
  
  
  
  
  
  
Messages  
Details of person in
charge of call for
applications
Department/section 健康局健康課
Name 石見、安藤
Phone number 03-5253-1111(内線2396)
Fax number  
Email address  
Application guidelines file Download
Application style file Download Download
URL  
URL of funding system/funding program  
Operation manual (version specific to
funding system/funding program)