Detailed | of the open call for participants Research and development management system (e-Rad) portal site common throughout ministry of prefectur

SummaryClose

Funding agency Ministry of Health, Labour and Welfare
Application year 2020
Call for applications アレルギー疾患患者の大規模災害時の問題の把握とその解決に向けた研究(20FE0201)
Research field
(Life Science)
Immunology、Connectivetissuediseaseandallergy、(Informatics)
Statisticalscience
Keyword  
Acceptable research periods (minimum/maximum) (the shortest) 1year  (longest) 2year
Application period 2020/08/07 09:00 ~ 2020/09/07 17:30
Project category Research Grant
Target category Researcher・Research team
Prospective cost restrictions Prospective cost restrictions (the lower limit) 1(thousand yen) - (the upper limit) 999,999,999(thousand yen)
Indirect costs
(maximum amount)
999,999,999(thousand yen)
Recommission
fee/joint
research costs
0(thousand yen)
URL of guidelines of call for applications 令和2年度厚生労働科学研究費補助金公募要項(4次)
URL of past adoption statuses  

Details

Application summary (目標) アレルギー疾患対策基本指針の第五「その他アレルギー疾患対策の推進に関する重要 事項」において、(3)災害時の対応として、ア「国及び地方公共団体は、平常時にお いて、関係学会と連携体制を構築し、様々な規模の災害を想定した対応の準備を行 う」と示されている。アレルギー疾患を有する患者は、大規模災害時に、避難所での 生活において、食事や粉塵などへの配慮が必要であるが、問題(アンメットニーズ) の検証が不十分である。また、食品の備蓄や防災については、自助だけではなく公助 として、行政の平常時からの準備、災害時の対応が求められるが、これらの現在の課 題についても検討が必要である。また、基本指針に示されているように大規模災害時 に備えて、行政と関連学会、法人等が連携体制を整えておくことが求められる。本研 究課題では、令和3年度末までに、アレルギー疾患の大規模災害時における患者や行 政における問題点を把握し、その解決に向けた対策を講じる。
Application targets 特記なし
Schedule
Target work Schedule
書面評価及び事前評価委員会の開催2020年9月下旬から10月上旬
  
  
  
  
  
  
  
Messages  
Details of person in
charge of call for
applications
Department/section 厚生労働省健康局がん・疾病対策課
Name 免疫・アレルギー疾患政策研究事業 担当
Phone number 03-5253-1111(内線2359)
Fax number 03-3595-2193
Email address  
Application guidelines file Download
Application style file Download Download
URL  
URL of funding system/funding program  
Operation manual (version specific to
funding system/funding program)