Detailed | of the open call for participants Research and development management system (e-Rad) portal site common throughout ministry of prefectur

SummaryClose

Funding agency Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
Application year 2021
Call for applications 令和3年度農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究 植物遺伝資源の収集・保存・提供の促進
Research field
(Environmental science)
Scienceinplantgeneticsandbreeding、Horticulturalscience、Conservationofbiologicalresources、Agriculturalenvironmentalengineeringandagriculturalinformationengineering
Keyword  
Acceptable research periods (minimum/maximum) (the shortest) 1year  (longest) 5year
Application period 2021/01/08 15:00 ~ 2021/02/26 17:00
Project category Contract research 、 SBIR
Target category Corporation(including industry, foundation and association) 、 University 、 Researcher・Research team 、 Technology Licensing Organization 、 Local public organization 、 Non-profit organization (NPO) 、 Individual
Prospective cost restrictions Prospective cost restrictions (the lower limit) 1(thousand yen) - (the upper limit) 433,245(thousand yen)
Indirect costs
(maximum amount)
Maximum15% of direct costs
Recommission
fee/joint
research costs
0(thousand yen)
URL of guidelines of call for applications 令和3年度農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究について
URL of past adoption statuses  

Details

Application summary  我が国の農業の国際競争力の強化や、今後の気候変動問題等への対応及び国産農産物の安定供給に資する新品種を開発するためには、その育種素材となる多様な有用特性をもつ植物遺伝資源の確保が不可欠です。しかし、途上国を中心とした諸外国において植物遺伝資源に対する権利意識が高まり、海外からの植物遺伝資源の導入が難しくなっており、我が国が海外植物遺伝資源にアクセスするための取組の強化が求められています。さらに、我が国の気候風土に適した貴重な育種素材である国内在来品種については、農業従事者の高齢化や減少と共に失われつつあり、それらの適切な収集と保存が喫緊の課題となっています。  このため、本事業では、海外植物遺伝資源へのアクセス環境の整備を目的として、アジア地域の途上国等との二国間共同研究を推進し、未探索の海外植物遺伝資源の収集や保存および有用な海外植物遺伝資源を素材とした中間母本等の育成を実施します。さらに、公的研究機関等が管理する国内在来品種を含む我が国の植物遺伝資源をワンストップで検索できる統合データベースを整備します。
Application targets 応募要領をご覧ください。
Schedule
Target work Schedule
審査委員会による審査、委託予定先の決定令和3年3月~4月を予定
委託契約の締結令和3年4月以降を予定
  
  
  
  
  
  
Messages 詳細は、応募要領をご覧ください。
Details of person in
charge of call for
applications
Department/section 農林水産省農林水産技術会議事務局研究企画課
Name 小垰
Phone number 03-3502-7436
Fax number 03-3507-8794
Email address akira_kodao150@maff.go.jp
Application guidelines file Download
Application style file Download Download
URL  
URL of funding system/funding program  
Operation manual (version specific to
funding system/funding program)