Detailed | of the open call for participants Research and development management system (e-Rad) portal site common throughout ministry of prefectur

SummaryClose

Funding agency Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
Application year 2021
Call for applications 令和3年度農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究 炭素貯留能力に優れた造林樹種の効率的育種プロジェクト
Research field
(Life Science)
Forestscience、Genomebiology、Systemgenomescience、Plantmolecularbiologyandphysiology
Keyword 炭素
貯留
CO2
吸収
固定
エリートツリー
早生樹
ゲノム
情報
編集
DNA
Acceptable research periods (minimum/maximum) (the shortest) 1year  (longest) 5year
Application period 2021/01/08 15:00 ~ 2021/02/26 17:00
Project category Research Grant 、 Collaborative research 、 Contract research 、 Demonstration project (field test) 、 Project to disseminate and enlighten the public 、 Investigation etc. 、 SBIR
Target category Corporation(including industry, foundation and association) 、 University 、 Researcher・Research team 、 Technology Licensing Organization 、 Local public organization 、 Non-profit organization (NPO) 、 Individual
Prospective cost restrictions Prospective cost restrictions (the lower limit) 1(thousand yen) - (the upper limit) 250,000(thousand yen)
Indirect costs
(maximum amount)
Maximum15% of direct costs
Recommission
fee/joint
research costs
0(thousand yen)
URL of guidelines of call for applications 令和3年度農林水産研究推進事業委託プロジェクト研究について
URL of past adoption statuses  

Details

Application summary  2050 年カーボンニュートラル実現に向けて、森林はCO2 の吸収源として重要な位置付けにあるものの、我が国の森林の4割を占める人工林は高齢級化が進んでおり、今後継続的なCO2 吸収・固定能力の低下が懸念されます。我が国の森林によるCO2 吸収量の確保に向けて、高齢林を伐採して木材製品として利用するとともに、炭素貯留能力に優れたエリートツリーや早生樹を造林することによって森林資源の循環利用を推進する必要があります。  エリートツリーや早生樹を全国へ普及するためには、地域のニーズを併せ持った品種の開発が必要ですが、優良系統の選抜には数十年を要することが課題になっています。このため、本事業では、エリートツリーや早生樹の育種期間を大幅に短縮する技術の開発を行います。
Application targets 応募要領をご覧ください。
Schedule
Target work Schedule
審査委員会による審査、委託予定先の決定令和3年3月~4月を予定
委託契約の締結令和3年4月以降を予定
  
  
  
  
  
  
Messages 詳細は、応募要領をご覧ください。
Details of person in
charge of call for
applications
Department/section 研究開発官室
Name 真庭 利明
Phone number 03-6744-2216
Fax number 03-3502-4028
Email address toshiaki_maniwa090@maff.go.jp
Application guidelines file Download
Application style file Download Download
URL  
URL of funding system/funding program  
Operation manual (version specific to
funding system/funding program)