Detailed | of the open call for participants Research and development management system (e-Rad) portal site common throughout ministry of prefectur

SummaryClose

Funding agency Ministry of Internal Affairs and Communications
Application year 2021
Call for applications 戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型(5G高度化))2021年度研究開発
Research field
(Informatics)
Mechanicsandmechatronics、Roboticsandintelligentsystem、Theoryofinformatics、Mathematicalinformatics、Statisticalscience、Computersystem、Software、Informationnetwork、Informationsecurity、Database、Highperformancecomputing、Computationalscience、Perceptualinformationprocessing、Humaninterfaceandinteraction、Intelligentinformatics、Softcomputing、Intelligentrobotics、Kanseiinformatics、Life,healthandmedicalinformatics、Webinformaticsandserviceinformatics、Learningsupportsystem、Entertainmentandgameinformatics
Keyword  
Acceptable research periods (minimum/maximum) (the shortest) 1year  (longest) 3year
Application period 2021/07/26 14:00 ~ 2021/09/15 12:00
Project category Collaborative research 、 Contract research 、 SBIR
Target category Corporation(including industry, foundation and association) 、 University
Prospective cost restrictions Prospective cost restrictions (the lower limit)--.--(thousand yen) - (the upper limit) 750,000(thousand yen)
Indirect costs
(maximum amount)
999,999,999(thousand yen)
Recommission
fee/joint
research costs
0(thousand yen)
URL of guidelines of call for applications
URL of past adoption statuses  

Details

Application summary 戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型(5G高度化))(以下「本事業」という。)は、研究成果の国際標準化や実用化を加速し、さらなるイノベーションの創出や我が国の国際競争力の強化、国民生活や社会経済の安全性・信頼性の向上等に資することを目的とし、日本と外国の研究機関が共同で研究開発を実施する課題に対して、総務省が日本の研究機関に対して研究開発の委託を行う競争的資金制度 です。 総務省は、令和2年6月30日に公表した「Beyond 5G推進戦略 -6Gへのロードマップ-」 を受け、令和3年度から、アメリカ合衆国(以下、米国という。)の研究者と共同で研究開発を実施する研究開発課題に対して研究開発の委託を行います。 本提案要領は、米国内に設置された大学、民間企業、地方公共団体等の研究機関に所属する研究者(以下「米国の研究開発実施者」という)との間で、共同で研究開発を実施する、日本国内に設置された大学、民間企業、独立行政法人、地方公共団体等の研究機関に所属する研究者(提案者)(以下「日本の研究開発実施者」という。)に対するものです。 日本の研究開発実施者は、「研究代表者」(研究提案者)及び「研究分担者」により構成されます。日本の研究開発実施者のうち、代表者一人を「研究代表者」とし、当該研究代表者と協力して研究開発を分担する研究者を「研究分担者」とします。
Application targets 戦略的情報通信研究開発推進事業(国際標準獲得型)における令和3年度新規公募に採択された研究開発課題を実施している研究代表者
Schedule
Target work Schedule
書面評価2021年10月~11月
審査2021年11月
交付決定2021年12月
  
  
  
  
  
Messages  
Details of person in
charge of call for
applications
Department/section 総務省 国際戦略局 通信規格課
Name SCOPE(国際標準獲得型)事務局
Phone number 03-5253-5763
Fax number 03-5253-5732
Email address international_standardization@soumu.go.jp
Application guidelines file Download
Application style file Download Download
URL  
URL of funding system/funding program 戦略的情報通信研究開発推進事業 国際標準獲得型研究開発戦略的情報通信研究開発推進事業 国際標準獲得型研究開発
Operation manual (version specific to
funding system/funding program)