動作確認済環境

動作確認済環境

【研究者・研究機関】

  IE 11 Edge 44 Firefox ESR68 Chrome 76 Safari 12.1
Windows 8.1 Update - -
Windows 10 -
macOS v10.14 - - - -

【配分機関】

  IE 11 Edge 44 Firefox ESR68 Chrome 76 Safari 12.1
Windows 8.1 Update - -
Windows 10 -
macOS v10.14 - - - - -
  • ※上記は文部科学省にてe-Radが正常に動作することを確認できた環境であり、必ずしも他の環境では動作しないことを示すものではありません。
  • ※Firefox ESR68はWindowsの日本語版をダウンロードしてください。
    32ビット版は こちら 別ウィンドウが開きます
    64ビット版は こちら 別ウィンドウが開きます
  • ※e-Radのログイン画面は、遷移元のブラウザの大きさを引き継いでログイン画面が開きますが、お使いの環境がマルチモニターでかつchromeを利用している場合に、ディスプレイ設定の「拡大縮小とレイアウト」の「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズ」の設定がディスプレイ間で相違がある場合、ログイン画面の大きさがモニタの最大サイズで表示されてしまう可能性があります。

画面解像度について

JavaScript及びCookieについて

ネットワーク環境について

ソフトウェアについて

キャッシュのクリア方法について

【Internet Explorerの場合】

  1. メニューの[ツール]の[インターネットオプション]をクリックする。
  2. [全般]タブを選択し、「閲覧の履歴」の[削除]ボタンをクリックする。
  3. 「インターネット一時ファイル」をチェックし、[削除]ボタンをクリックする。
  4. キャッシュクリア後には一旦全てブラウザを終了し、再度ブラウザを起動しなおしてください。

【Microsoft Edgeの場合】

  1. メニューの[設定など]の[設定]をクリックする。
  2. [プライバシーとセキュリティ]タブを選択し、[クリアするデータの選択]をクリックする。
  3. 「キャッシュされたデータとファイル」をチェックし、[クリア]ボタンをクリックする。
  4. キャッシュクリア後には一旦全てブラウザを終了し、再度ブラウザを起動しなおしてください。

【Chromeの場合】

  1. メニューの[設定]をクリックする。
  2. [詳細設定]をクリックし[閲覧履歴データを消去する]を選択する。
  3. 「キャッシュされた画像とファイル」をチェックし[閲覧履歴データを消去する]ボタンをクリックする。
  4. キャッシュクリア後には一旦全てブラウザを終了し、再度ブラウザを起動しなおしてください。

【FireFoxの場合】

  1. メニューの[ツール]の[オプション]をクリックする。
  2. [詳細]カテゴリの[ネットワーク]タブを選択する。
  3. 「オフラインデータ」あるいは「キャッシュされたWebページ」の[今すぐ消去]ボタンをクリックする。
  4. キャッシュクリア後には一旦全てブラウザを終了し、再度ブラウザを起動しなおしてください。

【Safariの場合】

  1. [Safari]メニューから[キャッシュを空にする]を選択する。
  2. 「本当にキャッシュを空にしますか?」とダイアログボックスに表示されるので、「空にする」ボタンをクリックする。
  3. キャッシュクリア後には一旦全てブラウザを終了し、再度ブラウザを起動しなおしてください。